house in Fuji


富士山の麓にある7人3世帯の家族のための住宅。 背後には大きく富士山が見える。
幼稚園に通う子供から90歳を超える祖母までの住む住宅である。 役割を持ったいくつもの部屋同士を、ガラスの建具で作られた開放的なブリッジで行き止まりのないようにつな ぐ構成を考えた。それぞれの部屋は、年月が経つごとに使い方を変えられるように大きさの違うハコを中庭を取 り囲みながら積み重ねたように作られている。ハコがずれて配置されているため、テラスや軒下の空間がうまれ て、建築の内外の隙間が有効に使われる。 ベンチや机が配置されたブリッジにはそれぞれのハコの生活が溢れ出して、家の中にいる家族同士の暮らしが 見え隠れする。ブリッジやテラスを通って一周できるようになっているので、それぞれの部屋に行くには2通りの 体験がうまれ、とても広い空間にいるようにも感じることができる。それぞれの空間の使いかたを見つけながら 家そのものが家族と一緒に育って行くような建築になってほしいと思う。

This is the residential house for 7peopre 3 generations in Fuji, Shizuoka.There are Mt.Fuji behind.
This house is composed 6 boxes and bridges which connects each other circular around the court yard. Activities from each box will overflow into the bridges.
We hope the house is growing as the family will be understanding how to use this house.